Event is FINISHED

【仮想通貨の原型と応用基盤】ビットコインとイーサリアムの技術

Description

【講師】斉藤 賢爾 (ブロックチェーンハブ Chief Science Officer / ビヨンドブロックチェーン代表理事 / 慶應義塾大学 SFC 研究所 上席所員 )

【主催】㈱ブロックチェーンハブ https://www.blockchainhub.co.jp/

【内容】

ビットコイン・ブロックチェーンの仕組み、データ構造の特徴、Proof of Work とマイニングの意味、SegWit、ペイメントチャネル、考えうる脆弱性と対策などについて解説します。

また、ブロックチェーンによるアプリケーションの基盤として開発されているイーサリアムについて、イーサリアム仮想マシン(EVM)、外部アクター、自律オブジェクトなどの概念や、実装方式の特徴、進化の方向などについて解説します。

レクチャーの後、講師との質疑応答の時間を設けます。

使用した資料はレクチャー終了後にブロックチェーンアカデミーのサイトからダウンロード可能です。https://www.blockchainacademy.jp/

【対象】
・ビットコインとイーサリアムの技術を 180分で知りたい技術者やビジネスパーソン
・ブロックチェーンを使った事業や技術開発を検討している、またはこれから検討する方

【キャンセルについて
9/30(日)18:00以降のキャンセルはお受けいたしかねます。ご了承ください。

【ブロックチェーンアカデミー・基盤技術のラインナップ

お好きな回だけ選んで受講できます

・ビットコインとイーサリアムの技術 (10/3) (今回)

・スマートコントラクトと分散台帳技術 (10/10)

・ビヨンドブロックチェーン基礎と応用 (10/17)


蓄積されているオンライン講義もぜひご活用ください。

https://crash.academy/lecturers/saito

(今期10月の内容はこれら過去の講義からアップデートされた内容を重点的に扱います)。


Wed Oct 3, 2018
2:45 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ブロックチェーンハブ日本橋事務所 (千城ビル5階)
Tickets
一般 SOLD OUT ¥20,000
Venue Address
東京都中央区日本橋本町4-8-16 Japan
Organizer
ブロックチェーンハブ
2,027 Followers

[PR] Recommended information